HOME   »  【気になること】
Category | 【気になること】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごろあわせネタと反道徳とのさかいめ

藤沢市立小の教諭が算数で不適切語呂
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201511/CK2015112002000255.html

---
神奈川県藤沢市の市立滝の沢小学校で、女性教諭(40)が算数の授業の際に
「嫌なやつ(18782)と嫌なやつ(18782)を足すと皆殺し(37564)になる」とする語呂を
読み上げて電卓の使い方を教えていたことが、市教育委員会への取材で分かった。
市教委は「不適切な指導方法だった」とし、保護者説明会を開いて謝罪する。
 (中略)教諭は市教委の調査に、「数字に興味を持ってもらうためだった。反省している」と話したという。

---

もちろん、日々の言動には注意を払う必要があるのは大前提です。
しかし、24時間365日すべての言動を教師らしくすることは不可能だし、
そもそも「工夫」の範疇だと思うのですが。

これあかんって言い出したら
1族元素、「エッチでリッチなかーちゃんが ルビーせしめてフランスへ」が
「エッチでリッチなかーちゃん」とか、「ルビーせしめる」とは何事かと。

今クエン酸回路のごろ合わせを探していたら、
「おくいあさこ不倫」ってあった。
「不倫を高校生に教えるのは問題ではないか」とかになってしまう。

トリビアの泉ならやっててもおかしくないネタでは。

だから、このニュースの裏側には、何か別の問題が隠れていそうな気がします。
こんな単純な話をオオゴトにしてしまう理由があると思われます。
スポンサーサイト

お坊さんの思う「道徳教育教科化」の背景事情

以前から、仏教は多神教であり、
ある特定の神をまつるようなことはしないことから
「いい宗教」だと思っておりました。

定期的にお参りに来てもらっているお坊さんがおりまして
その方とお話しすることがありました。
その時に、道徳教育の必修化はどう思ってらっしゃいますか?と
お坊さんに聞きました。すると、
「いわゆる道徳というのは、人々をうまく扱うという政治的要素が強いんです。
その最たる例が儒教で、儒教は人民を統制するためにできたんです」という
趣旨のことをおっしゃっていました。

儒教の「論語」とかに抱いていた違和感はこういうことだったのかと
思ったりしたわけです。

背景としましては、教員採用試験の一般教養の思想史を勉強中で、
その流れで思い出したことを書き綴っております。

「アクティブラーニングに力を入れている私立中高」から見る方向性

アクティブラーニングに力を入れている私立中高
http://www.u-presscenter.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=8449

要するに、考える力を鍛える、すなわち
研究者としての素質を中高のうちから身につけようというわけです。

研究の流れは、
1.適切な疑問を持ち、
2.その疑問を解決できるレベルに落とし込み、
3.解決するための手段を学び、
4.その手段を活用し、問題解決につなげる

という流れなのです。

ゆとり世代までは、
「問題はすでに解決できるレベルで与えてあります。(上述1.2.)
そのなかで、すでに教えられた手段を応用し(上述3.)、問題を解いてください(4.)」と
いう話の流れでした。

しかし、時代の流れから、
情報社会の中で、問題解決なんぞ、ググればええやん(上述4.)、という
話になってきたわけで、
では今後どういう能力が必要になるだろうかといわれて
そうだ、そもそもの問題を発見する能力から鍛えよう(1.が大きい割合?)、という
流れになっています。

これは元来はマスター修士課程とかドクター博士課程で鍛えていた話で
それを中学生とか高校生に求めたい、ということです。

でも確かにそういった問題解決能力がある方が
実務的には助かるので、そういう能力を鍛えることも必要だと思います。
しかし、その問題が適切に与えられた状況での解決能力すら十分でない中、
問題解決だーと言ってはたしてそれは意味があるのかという
議論も一方であるわけです。
そこはなかなか難しい議論だとは思いますが、
ただ、「総合的学習の時間」というのにはやや賛成の立場です。
(過去記事:総合的学習の時間は実はGoodな発明品かも
なので、もう少し「こころのノート」的な実践例
(法的な拘束力を持たないような指導例集)等を
現場にいる多忙な教員に示すのはアリだと思います。
Profile

久米さんです

Author:久米さんです
最近勉強が楽しくなってきた27歳男。
明星大学通信教育部通学中。

この4月から兵庫県にある私立高校勤務予定。

くめさんです。久米ひろしさん本人とは似て非なるまったくのでたらめです。

ワンクリックしてほしいです

理科教育 ブログランキングへ


教育問題・教育論 ブログランキングへ

facebook

無料アクセス解析
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ内ランキング
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。