HOME   »  2012年06月
Archive | 2012年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんさん、すーちぃ

うーん こんなことをいうから
馬鹿にしてるとか言われるんだ
けど全然馬鹿にしているつもりがないから
余計にたちが悪い

まぁいいや
最近本読みをドカドカしているという件は依然述べたとおりである
(述べたっけ?まぁ述べたことにする)
で、国際情勢に目を向けよと教授に言われ
はいよと買った本が
「アウンサンスーチー」さんの解説本。
中身がめちゃくちゃこいと自分的には思う。
まぁビルマのことだったとも知らんかった馬鹿者なので
まともな一般人が読めば全然普通科も知れませんが。
とかく、まだ2週間ほどたってるけど半分しか読んでない
しかし読めないのです、自分的に内容が濃いので。
でも全然満足。
たぶん角川だったと思います。500円ちょいのはず。
スポンサーサイト

働く理由

生徒に人生プランでの勉学の大切さを教えるには
人生設計の上で欠かせない働く理由を考える
必要があると思う。それを考えているのだが
なかなか難しい。コレ、という理由を提供できずに
最近すごく苦しんでいる。
逆に言えば、なぜ働く必要があるのか、働くことで
どういうことになるのかという人生のコンパスを
示すことなくとにかく頑張りゃいいことあるさ的な
ことを言い続けてとにかく目の前のニンジンを
追いかけて走れだとどうもしっくりこない。

その中で働く理由というナイスネーミングな本から・・・
「あんまり今の自分のやりたいことに凝り固まってしまうと
自分もまだ知らない、本当の自分のやりたいことを、
見逃してしまう。」
「多くの場合、やりたいことには現実感が乏しい。
やりたくないことには現実感がある。そのやりたいことを
やるために、やりたくないことを我慢できるかを考える。」
「生きがいは人間関係です(石川達三)」
「関係欲求が満たされる職場とは、そこに他人の成長を
サポートしようという雰囲気があるかどうかがポイントだ」

また、http://hidarime.com/pages/article.php?id=342より
ドナルド・E・スーパーは、「仕事の重要性研究」(Work Importance Study)で、以下に示す14の労働価値を特定した。労働価値とは要するに「あなたは仕事に何を求めているのか」ということである。
1、能力の活用(自分の能力を発揮できる)
2、達成(良い結果が生まれたという実感を持てる)
3、美的追求(美しいものを創りだせる)
4、愛他性(人の役に立てる)
5、自律性(他からの命令や束縛を受けず、自分の力だけでやっていける)
6、創造性(新しいものや考えを創りだせる)
7、経済的報酬(たくさんのお金を稼ぎ、高水準の生活を送れる)
8、ライフスタイル(自分の望むような生活を送れる)
9、身体的活動(体を動かす機会が持てる)
10、社会的評価(社会に広く仕事の成果を認めてもらえる)
11、冒険性、危険性(わくわくするような体験ができる)
12、社会的交流性(いろいろな人と接点を持ちながら仕事ができる)
13、多様性(多様な活動ができる)
14、環境(仕事環境が心地良い)
いくら自己実現だなんだかんだ言っても
自分自身の存在を肯定されてなければ始まらないと
とはいえこれまたぜいたくな話で
生きる死ぬの職業ならそんなこと言ってられなかったんだろうけど

東京行くZE

明日の夜バスで京都を出て
あさっての朝東京につき
東京で早稲田の時の友達にあい
そのあとカプセルホテルに自分は止まります
(男友達だから間違うな!!)
月曜日に病院で診てもらって
その夜夜行バスで帰ると。
ざっとそんな感じです
細かいことは気にするな、何も決めてません

夢:朝まで生テレb

変な夢w
まぁいいじゃんよ

徹底的に練りに練ったものを
ぶつけ合う時の感覚を味わいたい。
自分が知らないものを知ることの喜び、おどろき
へぇそんな視点があるのか!という。

数学でいうと
うんうんうなって考えてその結果として
別解を見たときの「ほぉそんな考えもあるのかい」
という感銘。
それ。

病院でナースステーションから
医者たちがこの人にはどういう治療法が適切かを
討論しているところをみてすごいなぁと思った
その感覚を実現したいのです

要するにバクマンみたいな(?)

ちょっとだけでも ありがたい

リピーターさんが増えてきてるみたいです
ありがとございます

のんびりやります
無性に更新したくなる時期と
すっかり忘れる時期が交互に来ます
あたたかく見守ってやりませう
Profile

久米さんです

Author:久米さんです
最近勉強が楽しくなってきた27歳男。
明星大学通信教育部通学中。

この4月から兵庫県にある私立高校勤務予定。

くめさんです。久米ひろしさん本人とは似て非なるまったくのでたらめです。

ワンクリックしてほしいです

理科教育 ブログランキングへ


教育問題・教育論 ブログランキングへ

facebook

無料アクセス解析
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ内ランキング
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。