HOME   »  2013年09月
Archive | 2013年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついでに進撃の巨人も倍返しだ

 進撃の巨人も流行ってますが、しかし決定的な決めゼリフがないのがオシイ感じかもしれません。もし「倍返しだ!」みたいなのがあればこれはこれでまたブームを強化したかもしれません。

 とはいえ、この進撃の巨人も、わけのわからん巨大な怪物に向かう理不尽さと、そしてそれに向かってゆく人類への共感がテーマで、最近の世の中は理不尽さが本当のテーマかもしれません。しかし、具体的に、何に理不尽さを感じるんでしょうか。気になります。
スポンサーサイト

半沢直樹の感想を、倍返しだ!

・前半の力の入れようが大正解。正直後半の配役は前半に比べてずいぶんと見劣り?した気が正直してましたが、でもまぁクソ俳優はいなかったので全然面白かったです(うえから

・世の中理不尽だ、がテーマですが、瞬間視聴率が50超えるというのは変な話ほとんどの国民が見ていたのでは?と思われます。それだけ世の中理不尽だよ、わかるわかると思い、共感されたんでしょう。みんな言わないだけで腹の中では理不尽だなぁと思っていることを抱えているということでしょうね

・理不尽なことに対処する方法として倍返しするのも一つですがあのオチのように倍返しされたのは半沢だったみたいなことになりかねないので、ちょっと変な状況は「逃げるが勝ち」っていう場面もあるやもしれません。

----
タイトルの下に紹介文章を「理系学生がどうのこうの」と
書いてはいるけど、最近研究内容とか全然書いてない。
こんなんでいいんですかね。

よく遊べ、の意味

昔から「良く学び、良く遊べ」といわれます。
良く遊べとはどういうことか。
自分のやるべきことという型にはまったことだけでなく、
型にとらわれない自由な発想でいろんなことに挑戦してみなさい
という意味の「良く遊べ」。
でも最近の遊びはほぼ定型があって
何か違う気がします。
別にフォロワーが多いからどうとか
別に何人とホテルに行ったとか
そういう話ではないと思うのですが。

タモリは見習うべき一つのカタチ

最近笑っていいともにはまって?ます。
研究室には昼から顔出しすることが多くて。

しかし、タモリの人気はすごいですね。
「タモリ論」なんてのが発売されたり。まぁこの本の評価はあまり良くないんですが。


この力の入っていない感じを自分も見習わないと
いけない気がしているので,参考にしたいと思っている次第です。

タイミング。リラックス。

僕が小学2年くらいだったと思うけど
ウッチャンナンチャンで売ってた「ウリナリ」っていう番組。
金曜日8時の日テレ。

前、同じ年の友達2人とカラオケに行って
そういや、っていってこれを選んだ時に、妙に
「見てた見てた!!」と話題に。

なんでこの番組にこんなに小さいやつの
心をとらえてリピーターにしてしまったのか。

Profile

久米さんです

Author:久米さんです
最近勉強が楽しくなってきた27歳男。
明星大学通信教育部通学中。

この4月から兵庫県にある私立高校勤務予定。

くめさんです。久米ひろしさん本人とは似て非なるまったくのでたらめです。

ワンクリックしてほしいです

理科教育 ブログランキングへ


教育問題・教育論 ブログランキングへ

facebook

無料アクセス解析
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ内ランキング
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。